夢を追う

とても素敵なこと

私もというより私たちも

かつて夢描いて歩んできた

今だって

いろんな夢がある

現実的には

単に

穏やかな日々

いかにそれが当たり前のようでいて

様々な影響から予期せぬ出来事から

たくさんの予定変更がおこる

そのたびに戸惑ったり後退したりしながらも

前を向く

何も見えなくなる時もある

思考が止まってしまって

八方ふさがりに成ってしまって

一層思考が止まる

そんな時には空っぽになること

なんだろうか?

がむしゃらに走っていた頃

きっと悩んでうかない顔してた私に

ねえ 普通にしてて何もしなくたっていいんだよ

何かをしようと思うから苦しいんじゃない

しなくちゃならないことなのか

しなくてもいい事なのか

私なんか地味で当たり前のことしかしてないから楽ちんよ^^

なんかすごいことしなくちゃなんて思ったことないもん^^

と笑った

 

その時の悩みは

当然しなくちゃならないことだと思っていた私

もしかしたらこの手に余る この手に負えないことだったから苦しいのかな

でも

維持することのためにも

しなくちゃならないし

悶々としながらも

立ち止まって考える時間をもらえた

彼女の言葉は

極当たり前で普通のことなんだろうけれど

心に響いた

あれから何年もたつけれど

相変わらず次々に考えることばかり

(みんなそうよね^^)

いつかの夢はのんびりとした草原(たぶん畑だね^^)に居る自分が

お日様が出て お日様が沈むのを見ながら

一日 一日を重ねてゆく

今日はあったかかったね

今日はあそこにこんな花が咲いていたね

ここ面白そう~いってみよっか

なんて会話しながら長い夜を楽しみ

たっぷり眠って朝を迎える

なんていいな^^

ちょっと現実逃避な今の私でした

^^

 

 

 

 

 

Comments are closed.