夏に無くした タイセツナもの

ずっとずっと 気持ちから離れず

どこにいるの? ねえ もう一度現れて!

片時もそう願わない時はないくらいに 想っていた

熱き夏から 季節は廻り 木々の彩り豊かな秋へ 空は突き抜けるほどの青さを見せてくれるも

どこか心は 曇り空……

木枯らしが吹くようになって 今年もあとわずか

いつまでも 想っていても 互いにきっと 辛いばかり…‥

あ き ら め よ う

気持ちを切り替えて 新たな気持ちで

閉じていた目を開けよう 閉ざしていた心を開こう

昨日の 冬の澄んだ空に そう誓った

何が見えるのかな  何を感じられるのかな  どんな出会いが待っているのかな

久しぶりに わくわくしてみよう と 笑ってみた

 

どうしてなの? なぜ?

突然 それは 現れたのです 本当に 突然

探して探していた時には その場所に 姿を見せなかったのに

思いもよらない場所で 思いもよらない形で 現れるのかも そう思って 目を凝らしていた頃もあったのに

今年最高のサプライズ !!

なんて憎い奴なんでしょう まったくもう~~~

と ほぼ泣き笑い

嬉しい!!失せ物出たり!!!^^物語でした^^

Comments are closed.