ランチタイム
無事ラジオ放送出演を終えました
短い時間の中で
インタビューに答えるむずかしさを痛感しました
レポーターさんの声の素敵さもあって
お話しするのが
恥ずかしい私でした^^
店内の皆様も
よく知る方たちばかりで
和やかムードの中で
放送は終わり
ホッとしています
ありがとうございました
感謝です
聖光寺さんでの
テーブルマット展も
明日まで
多くの方にお運びいただいたようで
嬉しいです♪
ありがとうございました
感謝しています
明日は
私自身も行ってこようと思っています
皆様も もしお時間出来たら
お運びくださいませ
宜しくお願いいたします
聖光寺さんには心から感謝しております
ありがとうございます
ディモアは本日も
笑顔があふれております
ご家族で
友人と
恋人と
様々なテーブルが
笑顔あふれ
嬉しい時間が流れます
お子さん方も多く
天使の笑顔は
何より可愛らしくって
思わず
大人も笑顔になりますね
乗り物大好きな
S君
ちょっと照れながら
食事
お帰りのころには
慣れてくれて
可愛い笑顔で
ごちそう様でしたが言えました
偉いえらい
食事の時も
いろんなマナーを教えてあげるいい機会ですね
叱ることなく
丁寧に教えてあげたいマナーがあります
Sくんは
ばあばちゃんとママとパパが
上手にマナーを教えてあげておりました
将来のことを考えると
本当に大切なことで
きっと
s君は
いい習慣が身に付くことと思います
今日もありがとうございました
感謝です
かわいいAさま
今夜は女子会です
とある会でご一緒した皆様と
意気投合し
大人になってからの
良い友人関係ができたとのこと
素敵ですね
忌憚なき伝え合うこと
価値観が一緒なら
気持ちがすれ違ったり
誤解になることがない
いい関係だと思います
年々
自分が確立してくると
互いに
違和感のない方と
大切な時間を共にすることが
いいことですね^^
私も
大好きな友人と
女子会したくなりました^^
今夜は
帰ってから枕投げです^^
素敵なジョークに
皆で笑顔^^
大いに楽しんで盛り上がってくださいませ
ありがとうございました
感謝です
結婚記念日のお席は
我が家の天使たちと同い年
今年は
皆さん結婚を形に
秋はこと結婚ラッシュのようです
今日が出会った日
とのこと
入籍は出会ったことを忘れないように
本日に決めたようです
素敵ね^^
二人で歩み行く道
たくさんのうれしいがあると思います
でも
時には
苦しく険しい道も
けれど
きっと
二人なら越えてゆける
二人だから越えてゆける
その思える
素敵なご夫妻様でした
おめでとう♪
おめでとう♪
大切な日の食事のひと時
ここd時モアで過ごしてくださって
本当にありがとうございます
感謝です
末永くお幸せに
奥様の誕生日
数日前に予約を下さったご主人様
そこにある想いが
伝わる予約の電話でした
日々子育てに忙しい奥様
たまには出かけてゆっくりと
そんな想いをメッセージに込めました
いつもありがとう
これからもよろしくね^^
嬉しい嬉しい奥様の表情が
素敵でした
大切な誕生日のお席
ここディモアを選んでくださって
本当にありがとうございました
感謝です
今日もたくさんの笑顔あふれるディモアです
お越しいただく皆様に
心から感謝して
 秋めいたおぼろ月
見ながら帰路につきました
今日に感謝です
今日で会えた皆様に感謝です
そして
スタッフの皆に感謝です
― ありがとうございました ―

2 Responses to 今日も笑顔あふれる ディモアです^^

  • 御子柴一也(聡一 父) says:

    ご無沙汰しています。先日は息子夫婦がお世話になりまた歓待していただき誠にありがとうございました。様々な縁で聡一も史織もまた私たちまでもおつきあいを頂き嬉しく思っています。実は28,29日と久しぶりに夫婦で東京にいて史織と会っていました。私も仕事では何度もディモアの前を通りながら立ち寄ることができずに申し訳なく思っています。今度は必ずお会いしたいと考えています。今後も家族でお世話になりますが宜しくお願いします。まずはお礼まで。ありがとうございました。(聡一 父)

  • Dis-Moi マダム says:

    御子柴さま
    丁寧なコメント嬉しく思っています
    ありがとうございます
    これからも長く永くお付き合いのほどよろしくお願いします
    素敵な結婚式になることと思います 楽しみですね♪
    末永くお幸せに☆
    またお目にかかれる日を楽しみにしています
    ありがとうございました 感謝です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>