Monthly Archives: 4月 2016

まずは昨日掲載ができなかったお祝いのお写真です
幸せ一杯の家族写真^^
良いですね
^^
心こめておめでとうございます♪
頂いたお赤飯
嬉しい気持ちがいっぱい詰まって
ほっこりと幸せな気持ちになりました
ありがとうございます
ごちそうさまでした^^

4月のディモアでの催事のご紹介です
4月19日 ワイン会です
19:30~会費6000円
ただ今受付中です
4月23日 14:00~
蔵にてコンサートが開催
ピアノと歌と
無料でのコンサートですので
お時間の有る方は
是非お運びくださいませ
場所は
茅野市泉野若葉台団地の上
農家食堂”傍”の蔵です
4月11日22・23
ディモアの2階にて
北原先生によるカイロプラクティック開催
予約制ですがまだ余裕があるとの事
お問い合わせは
ディモア 73・5419
北原先生 08013108703
どうぞよろしくお願いします
ディモア2階はフリースペースとして お貸ししています
あの蔵もご利用いただけますので
ご希望の方はディモアまでお問い合わせくださいませ
09035856029にて承ります

たくさんの嬉しいがそこで笑顔となって咲きますように☆
願っております

どうぞよろしくお願いします

主役がいっぱいのテーブル

誕生日 ご入園 高校進学 お宮参り

家族がそろって笑顔のお祝いのテーブルです

お子さん方も長い食事の時間をずっといい子でしっかり食べてくれました^^

何よりお宮参りのちいちゃな赤ちゃんがベビーサークルの中ですやすや

食事が終わるまで一階も泣くことなく目を開けたり眠ったりしながら楽しんでいたのが印象的でした

3人目のお子さんと言うこともあってか落ち着いていて動じない

すごいな~

他のちびっこもお年ちゃんたちがちゃんと見てあげてママが何人もいるかのようでした

気づかいと心配りがすごいお姉ちゃんたちにも感謝です

おめでとうございます♪

ご家族の皆様になお一層のたくさんの幸せがやってきますように☆

大切な食事のひと時ここディモアで過ごしてくださって

本当にありがとうございました

感謝です

一日多くのお客様を迎えた昨日でした

本当にありがとうございます

感謝です

私に会いに来てくれたというCちゃん

夕刻から私の手が空くラストまで待っていてくれてありがとう

夜な夜な楽しいおしゃべりの時間をいただきました

感謝です

今年の4月は御柱祭の帰りと言う方も多く

参加できなかった私たちまでもがお祭り気分をいただくことが出来ました

ありがたいことです

お花見情報も

高遠の桜はすでに満開見ごろを迎えているそうです

いつもより早い開花です

お花見を予定している方はもうお出かけになったほうがよさそうです

葉桜もまたいいですが

やはり満開の桜を遠巻きから眺めながら車を走らせ満開の桜の下を楽しんで歩くのは

格別^^

日本人の心に嬉しい花見の風景ですね^^

たくさんのうれしい再会があっていい一日でした

ありがとうございました

感謝です

写真がアップできない・・・・・・どうしてなんでしょう????

“ポップアップがブロックされました”

と出ます

どなたか教えてくださいませ

昨日から下社の御柱が始まりました
多くの人が下社の山裾に集まっています
めどでこのない御柱が 上社よりも急で長い坂を下りてゆくさまは 怖いけれど勇壮です
木遣り歌は上社とは違っていて
そこに込められている願いや 希望 …
その時代時代を生きていた方の想いが伝わってきます
参加している方 見に来ている方
共に怪我の無いように良い御柱祭に成るといいなと思います
^^
よいさ!よいさ!!
の諏訪の地です
^^

4月6日
DisMoiはお陰様で30年目を歩き始めました
毎年恒例でお花を送って下さるYさま
今年も華やかだけれど優しい花かごが届きました
ありがとうございます
店内がぐっと華やかになります
感謝です
もう一つゴージャスな胡蝶蘭も届いて
より一層華やかに成りました
こちらもお世話になっているTさまから
皆様がこうして心を寄せてくださることに
心から感謝しています
本当にありがとうございます

先日からのメッセージで
わたくしは満30歳
と記載しておりました
ごめんなさい
30年目を歩き始めたところです
ちびちゃんとおっきいばあ場と話している時に
満年齢とかぞえ年齢の話をしていたら
すっかり入れ替わった数え方を書いてしまっておりました
ここに深くお詫びして訂正させていただきます
あ~本当に恥ずかしいです
ごめんなさい

レストランディモア
お陰様で30年目を歩き始めました
どうぞこれからも末永く
宜しくお願いいたします
建物も人も時を重ねて
老朽化してきておりますので
こんな風な間違いが往往にして出てくるかもしれませんが
どうぞお許しあれ
^^
全く持って恥ずかしい表現間違いでした
失礼いたしました

先日の御柱祭に
友人が来てくれました
早朝に千葉の自宅を出てはるばると
かつてこの地に組んでいたので多くの友人知人を持っており
法被を借りて本一前一の御柱の気落としを
まじかで見ることが出来たとのこと
さすがKさんとSっちゃん
ラッキーをいっぱい持っているな~
と感心です
^^
この日はバスで団体さんが入る予定があり
お席も無理を言って時間指定
ちゃんと時間ピッタリに到着したことも
この御柱のさなかに大したものです
^^
さすが!!!
と感嘆しました
その後のバスはかなり遅れて到着でしたので
お話しする時間も少し長く取れました
残念だったのは
多くのお客様がお越しいただいたにもかかわらず
お断りせねばならなかったこと
バスの到着は一時間も遅れたので
お入りいただけたと思うと
申し訳なくてなりません
本当にごめんなさい

気を取り直すのに時間がかかった私でした
^^

団体様は年齢層の高い敗訴な皆様と見受けられました
観覧席での鑑賞はいかがだったかしら?
お疲れになった方もいらしたことでしょうね
でも
次は7年後(6年後)と思えば
見ることが出来て良かったともいえる
勇壮なお祭りかと思います
お越しいただきありがとうございました
感謝です

昨日は今日のお目模様とは打って変った
気持ちのいい晴れの日で
畑仕事もはかどりました
3人の助っ人さんといい時間を過ごしながら
いい汗をかきました
雨が穏やかに降ってくれると
ありがたいのですが・・・・・
一日荒れ模様のようですね
皆様お出かけには気を付けてくださいませ
^^

子供たちの記念樹
姫こぶしの花が雨と風の中揺らされています
風雨に耐えて咲く
今のあなたのことを思います
“夢を追う”という小学校卒業の時の色紙
まさにその通りの生き方をしているあなたを
誇りに思う反面
もっと楽にいい来たら

一息入れてあげたい気持ちもしますが
あなたらしく進んでゆくことでしょう
体を大切に
気持ちを大切に
いい出会いの中で
あなたらしく夢を咲かせていってください
いつも想っています
この地であなたにつながる空を見上げながら
大好きで大切なあなたへ
春の嵐の中で
母の願いが届きますように☆

ご了承いただいた方の一部です
たくさんの笑顔とともに
無事山出しの日儀が終了しました
ご神木はしばしの間休んで
里引きの時を待ちます
昨日は御柱祭に参加された方が来てくださり
その陰にある
多くの人の準備段階からのご苦労に
改めて
ご苦労様と頭を下げました
長い準備期間を経て話し合いを経て
あのすばらしい曳航 木落とし 川越の勇壮なる祭りが見られることに
心から感謝です
しばらくはご神木同様に
少し体を休めてくださいませ
ありがとうございました
お疲れ様でした

ディモアも少し静かな時期です
こんな時がねらいめ
美味しいものをゆったり召し上がれ^^

今日はディモアのオープン記念の日です
でも定休日でごめんなさい
満年齢で30歳になりました
年齢を重ねて多くの方に出会えたことで
今日があることに
心から感謝しています
そして
自分たちも年齢を重ね
出来ることを心こめてさせていただこうと思っております
少しお休みを増やさせていただくかもしれません
どうぞよろしく願します

畑に行ってきます
花冷えの霜の降りた朝です

いよいよ川越の北山湖東地区
いよいよ着落としの玉川豊平地区
どちらも見せ場を作って盛り上がります
あでももう時間がない・・・・
行ってきます…
今夜のお楽しみにしましょう

観客の皆様
引き子の皆様
雨で大変ですが
大いに盛り上がっていいお祭りを♪

皆様ご無事でお願いだ~~~~~~~!

昨日は御柱話題一杯のテーブル
明日の気落としを桟敷で見るのですがどこから歩こうか?
一人カメラ片手にとある柱を一緒にひいてきた方
明日の川越でまずは川に入る旗持ちの人とか
それぞれにお役目があって張り切っておりますね^^…
街の中のあちこちでも
祭りの衣装で決めた皆様が見かけられます
6時に上がる花火の音
そして行き交う送迎のバス
今日も始まります
御柱一色のこの街の一日が

お越しいただく皆様も
時間が読めないこともあって
ご予約を承るのに少し難儀しますが
御柱祭のいい思い出に成るように
その一端を担っているという気持ちで
頑張ろうと思います
ようこそ茅野市へ
ようこそ御柱祭へ
ようこそディモアへ

たくさんのいい思い出が綴られますように☆

ありがとうございます

畑は御柱街道から近いので
風邪に乗って
木遣り よいさよいさの掛け声 ラッパ隊と楽団の演奏が すぐそこで祭りが繰り広げられているかのように聞こえます^^
思わず浮き足立ってしまうのが 諏訪人気質でしょうか^^
今宵LCVで拝見しましょう^^
ちょっと後ろ髪ひかれながら仕事場でスタンバイです^^

畑で作業していましたが
すぐそこが御柱休め
明日のスタート地点
と思ったら
参加できないので見ないぞ
と思っていたのですが
ちょっと見て見たくなりました^^
御柱街道を下ってゆくと
原泉野の柱には多くの引手さんが集合してして
めどでこの調整でしょうか
ずった長い時間をかけて
たくさんの奉仕活動をしていたものだけが
花形のめどに乗れます
仕事との兼ね合いも難しいところですが
企業さんによっては
御柱祭は特別にお休みを認めてくれるところも
^^
今日も平日ですが
多くの若者が参加していました
道路も一部規制されて待ち時間もありました
数珠繫がりの車の列
見物の人たち
横目に見ながら
下るにつれて柱は大きくなります
本宮一の柱は見事な大きさです
ビニールシートに包まれていて姿を見ることはできませんでしたが
見てよかった^^とちょっと納得して戻ります^^
難所がいくつかありますが
ここが穴山の大曲
魅せろ!(見せろ!)
天下の大曲
の文字にその意気込みが感じられます
怪我の無いいい曳航に成りますように
天気もいいように
と思わず願ってしまう
^^

一目見たいと思った私も
諏訪に生まれた一人
なんとなく血が騒ぐのは諏訪人気質でしょうか
^^
仕事を終えて
夜にLCVで見るのを楽しみにしながら
お仕事頑張りましょう♪

いよいよ明日から
よいさ!よいさ!の御柱祭です
^^
皆様大いに楽しんでくださいね
^^