姫が気持ちよさそうに寝ています
あれっ!なんか言った?
覗き込むと 寝ております
あ~寝言なのね
^^…
どんな夢見てるのかな~
ずっとにゃごにゃご話しています
^^
良い夢見てね
^^

あなたの笑顔見つけたかしら?^^

32年

ここディモアをやっていて 時々素敵な驚きをいただくことがあります^^

この度 本当に本当に驚くことが!!!!!!

どう見ても17歳 もう少し大人とみても 19歳 スタッフもみな同じ意見

ワインのサービスにテーブルに行くと 赤ワインをご所望とのこと

あら~失礼いたしました

高校生かしらと思ったのですが 大学生だったのですね^^失礼いたしました^^

すると周辺からくすくすと笑い声が・・・・・

あの~私40歳なんです

ええええええええええええええ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ええええ

えええええええええええええええええええええええええええええええええええ^^^^^^^^^^^^^^^^

ええええええええ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!

とにかく驚きました

スタッフ一同 しばらく唖然

本当に素敵なキラキラお嬢さんでした

さあ そのかたはどなたでしょうか?^^

いい年齢の重ね方 いい表情の在り方 してゆきたいと 心から思った出会いでした

^^

実年齢差 今までで一番すごいと感じた日でした

^^

あなたの笑顔に会いたくて 今日もディモアはここに 在ります^^

 

素敵な笑顔が 咲きました

皆様の笑顔が 私たちのエネルギーになります

いつもありがとうございます その笑顔 また待っております^^

 

 

素敵な笑顔が 咲きました

皆様の笑顔が 私たちのエネルギーになります

いつもありがとうございます その笑顔 また待っております^^

月末ではありましたが 火曜日の予約がなかったので 畑仕事にいそしむ2連休となりました^^

火曜日は 傍さんもお休みですので 畑作業に全員集合!

94歳のばあばも参加です

それぞれに分担を決めて 黙々と作業です^^

農ガールさんはマルチ敷き

男子チームは ハウスの中にトマトを植える準備(葉物野菜を収穫し マルチを敷いて 手を結う準備をして^^)

ばあばちゃんは孫である私の娘とトマト植え

私は

私は かつてから懸案であった お蔵の作業に着工!!!!

先日農ガールさんと 第一段階をしたことで 禁断のあの場所の片付けの第一歩を踏み出せました

明治からそこにある蔵

かつての食糧保存庫であり 人寄りをするときの食器が何十人分も保管されております

長持ち箪笥 こうり(ものをしまうための入れ物)茶箱 たくさんの布団・・・・・・・・

中までは確認が怖いような気がしてきます・・・・・・・

以前は 年に一度 めばりをして徹底的に蔵の消毒をして ねずみの通り道を見つけたらふさぐ作業をして 管理をしていましたが

昨今は まったくしておらず 中にジャガイモやカボチャを保存するようになってからは

どこからかネズミが侵入するようになり 被害が大きくなっていたのです

いつかやらなくちゃ と夢にまで見てしまう状況・・・・

数日 祖昆虫駆除の薬品を使って家の中すべてを締め切っておりましたので

全部開け放ち 奥座敷からお掃除 順にすすめてラストが お蔵です

意を決して重い扉を開けると ネズミ捕りに何匹化のネズミが・・・・・

それらをほおむって 手を合わせ

掃除機

しか~し長年の積もったほこりは すぐに掃除機を詰まらせてしまいます

やはりこれは箒だなと 分厚いマスクをして順次じ方つけながらはくまとめる 捨てる

最初は抵抗していた体も この際だからと開き直り 徹底的に 拭いて掃いての繰り返し

ほこりにまみれて なんだかもう怖いものはない といった心境に

私の祖父母の時代に建てた蔵 父母の時代にも 活用されて

時代の流れとともに そこに保存するものがなくなり 手を付けずに来た何十年もの埃が舞い上がります

以前シェフと かつての馬小屋 そのあとはもの置き場となっていた場所を片付けた時と同じ

なんだかわからないものが出てくる出てくる

布団の大半は ネズミたちにやられており 捨てることに

缶でできている布団保存の中は きれいなままで保管されておりほっとする

そして かつての人々の知恵を感じます

世代が変わって 私がこの役目をすることになっていたんだろうな~と何となく納得もしながら

皆の畑作業が終わるまでを目標に 頑張りました

倒れそうになる 気を失いたくなる そんな気持ちの蔵の中

ひたすら片付けて片付けて片付けて 片付けた!!!!

これは私じゃなきゃできない仕事 そう思えます

一通り済んで 一緒に第一歩を始めてくれた農ガールさんに 現場検証をお願いする

最初の状況を知っている人でなくちゃ わからない この作業^^

褒めていただきました^^

あ~すっきりした~~~~~

まだまだこの古い家の中には 片付けるべき場所がたくさんあります

あと何度 私の使命として片付けをするのかな~^^

頑張らなくちゃ!!!!!

面白いものもたくさん出てきて しばし手が止まる場面も

昔の雑誌 写真

ここからは 続く

 

週末の黄昏時

我が家のある 団地に救急車と消防の工作車がのぼってゆきました

何事かしら と心配しながら・・・・・・

実は昨夜 DisMoiの駐車場にも救急車が・・・・・・

大事ではなかったようですが ちょっと心配な状況に緊迫した時間が流れました

病院の検査後 心配ないようですが 自宅の近くに戻ってもう一度診ていたいておきます

という連絡が入り ほっと一息

さあ帰りましょうか と表に出ると

大泣きしている女性が

あらら~~~Cちゃん

あ~まだむ元気でよかった~~~と又大泣き

どうやらDisMoiの駐車場にある救急車を見て 私かシェフに何かあったのでは

と心配して駆けつけてくれたようです

ありがとうありがとうありがとう^^

そうね きっとあちこちで DisMoiさんで何があったんだろう・・・・?????

と憶測が飛び交っているかもしれません

ちょっとお疲れの方が 体調を崩され 不安を払しょくするために 診ていただきに行ったんですよ

この場で ご心配いただいている皆様には ご報告しておきます

ご心配ありがとうございます

 

そして

昨日お越しのお嬢さんの話題

お親族の皆様と囲むテーブル

皆さま穏やかで 気持ちのいい言葉のみでの会話

本当に素敵なご家族です

今日のこのテーブル設営してくれた若いご夫妻様は 記念日の旅にDisMoiで過ごしてくださり

私の大好きな方たちです^^

絶えず ありがとう うれしい~という言葉を使いながらの 心あたたかな会話のテーブル

見習わなくちゃと 反省しながら拝見しております^^

そして そのテーブルにいらしたお嬢さん

お肌ピカピカ しぐさも可愛らしくって 愛らしい笑顔

大学生???もしかした大人びて見えるけど高校生

どう見てもそう見えます

ワインを召し上がるというので あら~大学生だったのねと言うと

いえいえ 40歳なんです

え~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~え~~~~~~~~~~~~~~~~~え~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

とにかく とにかく 驚きすぎて!!!!!!!!!

スタッフもお皿を下げに行ったりしながら その方を見るのですが

誰もが19歳にしか見えない!!!

と驚きました

本当に素敵な方 是非某番組に出演させてあげてほし!!^^

一日 いろんな驚きのある日となりました

感謝に尽きる 一日です^^

ここで 笑いヨガの日程報告

この頃多くの方に参加していただきいっそう盛り上がりを見せてきております^^

全身に酸素が行き渡る快感!!ぜひあなたも参加してみませんか?

6月22日 金曜日 10:00~11:30開催です

お電話にてお申し込みくださいませ^^

0266735419 でお待ちしております♪わっはっはっはっ^^^^^^^^^^

 

 

私の書いた ブログをそのまま PCの翻訳にかけたら あの文面に

お越しいただいた 英語のお出来になる とあるDrに

あの英語は何なの?難解すぎてわからなかったよ^^

とやんわり^^

文節を短くして 今日はこんな感じ^^

ちょっとは意味が分かるかな~

カナダから来た二人も ブログを見るからね^^と言っていてので 取り急ぎ翻訳機で訳しましたが・・・・

今度は分かってくれるかな~?

^^

 

I’ll meet a customer from the United States from Europe from Asia these days.

 

When there is a person who understands Japanese, too, the people don’t understand Japanese at all, and there is a traveling person, too.

 

A customer from Canada came last night.

 

They have come to Japan by two friends from Canada.

 

Anyway a back bites the amount, and one youth seems to reach the ceiling of the de moa.

 

Two people saw the menu and worried for a while.

 

They said, it’s slightly over the budget, how will you do?

 

I said, please don’t overstrain yourself.

 

They worried a little.

 

They’re regrettable, but it’s given up,  I’m sorry, for me, a word, oh, it was done.

 

This brochure  Can I have this? They said so.

 

Two youths showed a very nice smiling face and returned.

 

I thought I hoped that two people were enjoying themselves somewhere where I feel good.

 

I was working for a while.

 

Two people were returning after it had passed for about 15 minutes.

 

We were having a meal by this store, were tucking up and were returning.

 

We were just withdrawing money.

 

I’ll be quite happy.

 

I’d like to do the hospitality which is as much as possible in its immature English, and exerted myself.

 

Every time two people will eat a dish, amazing!!! You were glad and I wound.

 

We become very happy, too.

 

It’s said that two people go to Kyoto tomorrow.

 

Please enjoy Japanese travel greatly.

 

Surprisingly, today was also a strange day.

 

Much Science University of Tokyo draft beer has also come to the lunchtime.

 

I was somewhat far and remembered my child who lives separately.

 

And

 

I’ll be fully by the feeling that I’d like to support the young who always came sincerely.

 

My chest was one day which has passed with KYUN today.

 

Young everybody  There are many people supporting around you surely.

 

When you were in trouble, please speak.

 

Then everyone reinforces with today’s feeling like me,–^^

 

The thankful ^^ which was one day when I received a lot of Ureshi SHII from young people

 

海外からのお客様をお迎えすることも多い昨今

アジアから ヨーロッパから アメリカから 言葉のわかる方もいれば まったく日本語がわからなくて旅している人も

昨夜はカナダからのお客様

とにかく背が高くって ディモアの天井に届きそう!友達同士の旅

まずメニューを見て 悩む

ちょっと予算オーバーだな~どうしよう・・・・

無理なさらないでね

しばしの試案ののちに 残念ですが断念します ごめんなさい パンフレットいいですか?

と 素敵な笑顔を見せてお帰りになりました

どこか心地のいいところで楽しんでいるといいなと思いながら 仕事をしていると

15分ほどして 二人が帰ってきました^^

ここで食事したくって お金をおろしてきました^^と言う

なんて嬉しいんでしょう♪

カナダから来たとのこと つたない英語でできうる限りのおもてなしをしたいと 頑張りました

お料理を召し上がるたびに amazing!!!  と喜んでいただき 私たちもうれしくなります^^

明日は京都へ向かうとか どうぞ日本の旅を大いに楽しんでくださいね

今日は何とも不思議ですが ランチタイムにも理科大生がたくさん来てくださいました

なんだか 遠く離れて暮らす我が子を思い出して 心から応援したい気持ちいっぱい

胸がきゅんとなる一日でした

若き皆様 きっとあなたの周りに 応援してくれている人がたくさんいます

困ったときは 声をかけて 誰しもが 今日の私のような気持ちで 応援してくれますよ~~^^

若者から たくさんの嬉しいをいただいた一日でした 感謝^^

 

The these days into which I’ll often receive a customer from foreign countries
You come from the United States from Europe from Asia.
There are the person who understands a word and the person who doesn’t understand Japanese at all and is traveling when he’s here.
I was a customer from Canada last night.
Anyway a back seems to bite the amount and reach the ceiling of the de moa! Travel between the friends
First I see the menu and worry.
It’s slightly over the budget-, how will you do….?
Please don’t overstrain yourself.
A tentative plan of SHIBASHI is done, and it’s regrettable, but it’s given up,  I’m sorry  Can I have a brochure?
You showed a nice smiling face and returned.
When I’m working though I think I hope that you’re enjoying yourself somewhere where I feel good.
The ^^ it was done for about 15 minutes, and to which two people were returning
I have a meal here, tuck up and say the ^^ from which money was being withdrawn.
♪ which will be quite wonderful
When I’d like to entertain the limit which can be done with clumsy English, I insisted that I have come from Canada.
Every time you’ll eat a dish, amazing!!!  I have be glad  The ^^ we become glad about which, too.
Please go to Kyoto tomorrow and enjoy Japanese travel greatly.
Surprisingly, it’s also strange, but much Science University of Tokyo draft beer has also come to the lunchtime today.
The feeling it’s somewhat far and that I’d like remember my child who lives separately and support sincerely, fully.
A chest was one day which has passed with KYUN.
Young everybody  There are many people supporting around you surely.
When that would be a problem, everyone speaks, and reinforces with today’s feeling like me,–^^
The thankful ^^ which was one day when I received a lot of Ureshi SHII from young people

 

毎年恒例で 可愛い天使ちゃんの誕生日と母の日をお祝いしている我が家

昨夜は いつもここで!と決めている場所でお祝いです

かつてDisMoiにアルバイトで来てくれていた彼

いくつかの職場で その才能を発揮し 今は長いことここの総料理長さんです

美味しいお料理ありがとう!幸せな時間をありがとう!!

皆の元気玉!天使ちゃんは いつもこの笑顔で私たちにパワーチャージしてくれています^^

94歳のばあばちゃんも自分の身の回りのことが出来 ヘルパーさんやケアマネさんデイサービスの皆様のお蔭で 日々元気!

有り難いことです

みんないつもありがとう!!互いに互いが居てくれるから 今日も頑張れます!

これからもずっとずっとこうしてお祝いの席を囲めることが願いです☆

レストランのみな様のおもてなしにも感謝です

あ~幸せな時間でした~♪

5歳の天使ちゃん これからも素直さそのまま大きくなあれ!

パパとママもお仕事頑張りながら 天使ちゃんと向かい合う時間も大切に頑張ってね^^

心こめておめでとうございます♪^^

毎朝農ガールさんと作業します

定休日には 全員集合!94歳のばあべも畑へ

水遣りをする者 寒冷紗をかたす者 植えものをする者 ささぎの支柱を立てる者 マルチを敷く者 藁しきをする者 草刈りをする者

其々が分担して黙々と

3年目の農ガールさんとの作業は すごく楽しい

最初のうちは ずっと一緒に作業しながら 我が家流をお伝えしながらの作業でしたが

今年は 最初に今日の作業目標を伝え お任せする

それぞれに2年の経験の中から 提案もしてくれて それまで良しとしてきたことの改善もできます

あ~あの事言い忘れちゃった~なんて思って作業現場に行ってみると ちゃんと思い通りに仕上がっていることもしばしば

本当に嬉しくなっちゃいます♪^^

気候が今一つ定まらず 汗ばむような暑さだったと思ったら ひんやりと冷たい風が吹いたり

先日は 夜の暗闇の中で毛布を掛けてきたりもしました

せっかくここまで育ったのに 霜にやられては・・・・少しハラハラしながらの低気温の朝

子育てと同じく 手をかけただけの結果が出ます はらはらもするけれど 成長してゆく過程は 喜びにあふれます

数か月で結果が出て 翌年にも同じ環境で育てられるとは限らず

いつも一からの作業

今年の子供たち どうか素直にすくすく育ってくれますように☆

収穫できる野菜の数が日ごとふえ 張り合い一杯の朝です^^

この雨が上がったら あれとこれと あれもしよう!!!^^

楽しみ楽しみ♪

 

 

畑の帰り道車の窓から モリーユ見つけたシェフ!!!

いつもながら 茸が見えるモードの目には感心させられます^^

サイズもいいころ合いで 料理するのが楽しみ楽しみ♪^^

岩ガキ始まりました

和牛ヒレ肉 数量限定でこんな見事な美しいお肉が^^

鮑はリクエストあらば準備してございます 柔らかに召し上がっていただく調理法で^^

ホワイトアスパラ いよいよ今日あたりで終わりかな・・・

K様が釣り上げた大きなかれいと鯛 丸ごと楽しんでいただきました

わらびは仙人様からの 素晴らしいサイズ美味しいです~感謝感謝です^^

DisMoiの小さな庭に たくさんの花が咲いて目を楽しませていただいております

ヤマボウシ 菫 ビオラ カクテル マリアカラスはいよいよ日々ジェラードに きっとい摘まれちゃうのかしら・・・・とびくびくしていることでしょう ごめんね 美味しくおいしく仕上げて多くの人を笑顔に^^素敵なあなたにありがとう♪

セルフィーユは農ガールさんから譲っていただいたもの だんだん増えていくといいな~

日々 おいしい食材で 旬の食材で あなたの心と体が喜ぶお料理を と心がけている厨房スタッフ

テーブルへ運ぶ私も 本気で食べた~い なんて思っているときも^^

いつもありがとうございます

今日もDisMoiは あなたの笑顔のために ここに あります^^