しばらく投稿してなかったので ご心配のメールをいただきました

お店はやってるから 大丈夫かと思うけど 何かあった?

嬉しいです~~~~^^

何でしょう・・・・・時間の作り方が下手になって・・・・

書いている時間を 作れずに・・・・

日々 お伝えしたいいい話が 出来事が ここディモアにたくさんあるのに・・・・

ごめんなさい

9月のディモア

まずは 畑で それまで不作か・・・・?

と思われていた野菜たちが ぐんぐん大きくなって たくさん収穫して 処理して ストックもして

野菜が元気に育つということは

草は それ以上にぐんぐん伸びてくれます

忙しいから 見ないふりして過ごすのですが

これ以上は周辺の皆様に迷惑が・・・と草刈り機を構えます

これはこれで結構好きな作業なのですが さすがに疲労困憊の今はきついです

ただ振り返ってきれいになった土手を見ると 気持ちがいい~~~^^

仕事が少し落ち着いたら 垣根刈りもしたいな~

と 土木や植栽好きな私は ウキウキしているのです^^

そろそろとうもろこしの収穫が終わりになります

マルチを片すこと 支柱を片すこと

野沢菜 大根 たまねぎ 冬への準備が始まります^^

その合間には茸採りも楽しまなくちゃ^^

写真は 野菜の収穫 マルシェの風景

茸採りに行ったときに 何気なく軒先に居た

猪豚さん? あるいは黒豚さん?

飼育しているのでしょうか 珍しい光景です^^

ピンクの花は かつて会社で同期だった彼の栽培したもの

ここディモアで 早期退職の祝賀会を開いてくださり 久しぶりに会いました

早めに仕事を終えてどうするの?

と尋ねたら

奥様の実家が 花栽培農家さんで 体調もあってそれが出来なくなってきたので手伝うことにした

と言うのです

ホントに~~~~?

なんて聞いちゃったので

彼が ある日 見てほしいものがあるんだと この花を持ってきてくれたのです

ちゃんとやってること見ておいてもらわないとね^^

とまぶしい笑顔を見せてくれました

なんだかとっても嬉しかったの♪^^

それぞれに 人生の次のステージに立つ時が来ています

定年のある人 無い人 元気なうちは夢中で働くことが一番

でも

期限のわからないカウントダウンが始まる60歳くらいからは

これから何をしたいのか あの頃したかったことがあったな なんてことを 元気な自分でいられるうちにしたいな^^

って考えますよね

私たちの仕事は定年がないからと時にうらやましがられますが

定年があったほうが 区切りにしやすいなと思えます

若い世代に 仕事を任せてゆくためにも それなりの時期に 引退すべきだとも思えます

年よりは ゆっくりと趣味(それが働くことでもいいのですが)をして過ごし

その時が来るのを楽しみにしながら 若き者は働く

必要な世代に潤沢に仕事があることが大事だと思います

そして 老後は積み立ててきた年金などで 大きな心配の無い生活ができることが理想

そうあるはずだから 年金を収めてきたのに・・・・

年々先送り 金額も先細り・・・・なんなんでしょうね

(おっと~いろんな想いが溢れてテンションあがっちゃうので この辺で)

 

さて

私は あとどのくらいかわからない私の人生の後半で 何をしたいのだろう・・・・・?

少しづつ考え始めなくては^^

 

Comments are closed.